バルクオム(BULK HOMME)は芸能人に話題の4ヶ月腐らない奇跡のリンゴの幹細胞エキスを使ったメンズスキンケアシリーズです。ニキビや毛穴の開き、肌の赤みなどあらゆる肌トラブルに効果が期待できるので愛用している男性は多いはず。

 

乾燥しやすい男性肌は、肌のバリア機能を整えるために女性以上に気を使って上げる必要があります。

 

そんな肌質に悩むすべての男性のために作られた最上級スキンケアコスメのバルクオム(BULK HOMME)ですが、効かない人もいるのでしょうか?

 

バルクオム(BULK HOMME)が効かないのは使い方が原因?

 

バルクオム(BULK HOMME)は佐々木希さんと結婚した渡部建さんやジュノンボーイである三浦翔平さんが愛用していることでも有名で口コミなどでも非常に評価が高いものが多いです。それでも、毎日継続して使っているにも関わらず全く効かない、効果が感じられないという方はは使い方が間違っている可能性もあります。一度見直してみましょう。

 

バルクオム(BULK HOMME)の正しい使い方

バルクオム 正しい使い方

 

バルクオムの洗顔料(THE FACE WASH)の使い方

 

バルクオム(BULK HOMME)の洗顔料であるTHE FACE WASH(ザ・フェイスウォッシュ)は非常に泡立ちづらいので注意してください。洗顔料単体では泡立ちにくいですから、肌活コースについてくる洗顔ネットであるTHE BUBBLE NET(ザ・バブルネット)を同時に使用して泡立てるようにしてください。

 

手順としては、手と顔を濡らしてから適量を手に取り、水かぬるま湯を少量加えて手のひらにのせて洗顔ネットで泡立てましょう。。そして、顔全体に馴染ませるようにしてこすらずに洗顔します。その後、洗い流さずに10秒程度置いておくと、より高い洗顔効果が期待できます。

 

バルクオムの化粧水(THE TONER)の使い方

 

バルクオム(BULK HOMME)化粧水であるTHE TONER(ザ・トナー)は、洗顔後に適量を手に取り顔全体になじませます。両手でお顔を包み込むように、じっくりなじませてください。手のひらの体温で温めるとより浸透しやすくなります。マッサージは中央から外に向かって行うと効果的です。乾燥肌が気になる人は顔全体に重ね付けするようにします。

 

 

続けることがとにかく大事

バルクオム 継続

 

スキンケアに即効性はないので、毎日コツコツ続けていきましょう。
筋トレやお仕事でもすぐに効果が現れるわけではないと思いますので、しばらく使い続けてからようやく効果が現れるということもあります。辞めたとたんにニキビが増えた、肌質が悪化したなどといった口コミもありました。正しい使い方を守りながら継続をしていきましょう。

 

私が体験したバルクオム(BULK HOMME)の口コミをこちらでしょうかいしています。
興味があれば参考にしてください。